みつわカイロプラクティック

江戸川橋と早稲田の整体 みつわカイロは結果にこだわります。 お体のトラブルはお任せください。

江戸川橋、早稲田、後楽園、護国寺、飯田橋、新宿区、音羽、関口、水道、小日向、目白台、椿山荘、早稲田大学、神楽坂、新目白通りのオフィスにお勤めで、腰痛、ぎっくり腰、坐骨神経痛、便秘、冷え性、足の痺れにお悩みの方、もしくは骨盤矯正をご希望の方はお気軽にお立ち寄りください

ケガ(打ち身・捻挫・骨折など)や事故による痛みや違和感がいつまでも治らずお困りの方

独自の方法で「体の外から加わった力」によるダメージを取り除くことに特化していることがみつわカイロプラクティックの大きな特徴です(→「治らないケガや事故の後遺症にお悩みの方へ」)

アスリートでパフォーマンス向上やメンテナンスをご希望の方

アマチュアからプロまで幅広くご利用いただいております。長年の間に蓄積された体のゆがみや、日頃生まれる体のゆがみを取り除くことで、効率良く体を動かせるようになり運動パフォーマンスが向上します。また、ゆがんだ体で運動を行うと故障のリスクが高まりますので予防に役立ちます。

デスクワークや立ち仕事など、普段「座り/立ち続けている」などで疲労がたまった方

同じ作業を長時間行うことによる体へのストレスを緩和します。

体のバランスを改善したい方

症状がない方でも、直すゆがみが全く無いということはまずありません。体のバランスを改善することで日常生活が疲れにくくなるなど、からだのメンテナンスとして最適です。

マッサージ等を受けると症状が悪化する方

筋肉の状態によっては揉むと症状が悪化する場合があるため(→「マッサージの正体」)、それらの筋肉を緩めることなく体のバランスを改善することで症状改善を目指します。

一般的なカイロプラクティック矯正を受けたことをきっかけに症状が現れた方

 関節は、ゆがんでいても矯正する必要がない場合が多いため(→「カイロプラクティック整体の問題点」)、状態によっては不必要な矯正によって逆にバランスを崩すことがあり、首の骨(頸椎)の矯正を受けたことによる頭痛の発症や、腰椎〜骨盤矯正の後の腰痛の発症が比較的多くみられます。これらの症状に対して、受けた力を相殺するように力を加えることで症状を改善しています。

みつわカイロプラクティックでは「必要な部分」だけ矯正を行うことと、従来のカイロプラクティックのような「一瞬で関節を動かす矯正」を行わず正確な矯正を行うことで、これらのリスクを未然に防いでいます。 ※一般的に用いられている従来のカイロプラクティック矯正法は損傷となるリスクが高く、特に頸椎への「ボキッ」という瞬間的な矯正(スラスト法)に関しては厚生労働省から禁止するよう指導されていますが、多くのカイロプラクティックや整体で行われているのが現状です(→「医業類似行為に対する取扱いについて|厚生労働省(http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anzen/hourei/061115-1a.html)」。

鍼・灸・漢方などで改善しなかった方

 体のバランスを整える上で、カイロプラクティックで改善できない範囲を鍼や灸、薬などがカバーしています。逆に鍼や灸、薬で改善できない範囲をカイロプラクティックが補っています。症状や体の状態によって最も適切な療法は異なりますので、長期間これらの治療を受けて改善がない場合はカイロプラクティックの適応範囲である可能性があります、是非ご相談ください。

色々なカイロプラクティックや整体に行かれたことがある方

「そこが悪いって言われたことが無かった」「初めて体が変わった」との声をいただくことが多いです。これは、みつわカイロが一般のカイロプラクティック整体とは「体をチェックするポイント」が違うためです(→「正常か異常か」)